乳がん克服体験による伝えたい思いと知っ得情報

ガンとともに生きる「がんサバイバー」支援

 
この記事を書いている人 - WRITER -

友人知人や家族など周りを見渡すと、多くの場合
ガンにかかった人が身近にいるという時代になってきました。

「日本人の2人に1人が、がんになる」
そんな現状の中
ガンと向き合い、戦い
ガンと共に生き、充実した生活を送っている人たちも
たくさんいらっしゃいます。
最近はそんな人達を「がんサバイバー」と呼んでいるようですね^^;

ガンになってしまうと・・・
↓ 以前は
がんになっちゃったんだし、仕方ないじゃないというあきらめが生まれる
↓ でも、今は・・・
がんは死なない病気になってきている
↓ だから
長生きだってできるんだよ!

後遺症や副作用と共に生きることもあるけど

がんと共存して、がんになっても自分らしく生きて行こう!♪

そんな時代へと変化しています。

そしてがんサバイバーを応援する団体も増えてきています。

治療法やお金のこと、仕事のこと
家族のこと、ガンの告知と同時に沢山の悩みを抱えてしまった時に
そんな悩みを相談できたり、いろいろな情報や知識を得たりできる
セミナーを開催してくれているところがあります。

キャンサーネットジャパン

乳がんに関する新着応報やセミナービデオ、疾患に関する冊子などを掲載
・ガンを「知る」「学ぶ」「集う」をテーマにイベントなどを提供

がんサバイバー・クラブ(日本対がん協会)

がん患者の「治りたい」「普通の生活がしたい」に寄り添い、「支えたい」を実現する情報を提供しています。
・セミナーや講演会多数開催
・サロン形式での情報交換

国立がん研究センター がん対策情報センターがんサバイバーシップ支援部

がんの診断や治療のあとにも本人や家族が充実した社会生活を送ることに役立つ、研究、社会啓発、人材育成の支援を行っています。
・オープンセミナーなど多数開催

聖路加国際病院 ガン相談支援室

がんに関する一般的な医療情報の提供や、療養上のご相談など、がんに関連する相談
・妊娠期の抗がん剤治療ができる病院を探している
・就労リング:がんの治療をしながら働
・お財布リング:お金の問題や不安
・癌になった人への支援プログラム
・身近な人がガンになった方のためのプログラム

がん研有明病院 サポート・相談

・がん電話相談

※なお、サポートや相談室は各病院施設にも設置してあるかと思いますが、施設利用患者が対象になることが多いかもしれませんのでご確認ください。

*********************************************************************************************
最後までお読みいただきありがとうございました。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけると、同じ悩みや不安を持つ方に寄り添える力となります。
ご協力お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*********************************************************************************************

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 心軽く生命輝かせて生きるだけ , 2018 All Rights Reserved.