乳がん克服体験による伝えたい思いと知っ得情報

乳房再建の種類と詳細

 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

乳房は女性にとって大切な証のようなもの・・・
その乳房を失うということは、
たとえ病気を治すためとわかっていても辛く悲しいものです。

でも今は、乳房再建でその大切な乳房を取り戻すことも出来ます。
そんな乳房再建のことをお伝えします。

乳房再建は希望する方法は、それぞれの状態によっても適応が異なります。

乳房切除(全摘)術の場合

乳房インプラントによる再建 乳房インプラントによる再建 健康保険適応となったシリコン製の乳房インプラントを用いて再建します。組織拡張器(エキスパンダー)を併用した二期法が現在のところ一般的です。
自家組織による再建(皮弁法) お腹や背中などの自分の組織を移動することにより再建します。血管が繋がったまま移動する方法と、一旦切り離してから移動する方法があります。

 

乳房温存(部分切除)術の場合

乳房形成術による再建 乳房温存術後に残った乳房組織を利用して乳房の形態を整える方法です。
自家組織による再建 損なわれた組織を乳房切除術と同様に皮弁法を用いて充填することで再建します。

乳房再建の時期・タイミング

一次再建 乳がんを切除する手術と乳房再建のための手術を同時に行う方法
二次再建 乳がんの手術や化学療法などの補助療法が一段落したところで再建を行う方法
一期再建 >1回の手術で乳房のふくらみ を作る方法
>身体の他の部分から皮膚を補充する方法や、皮膚の切除が非常に少なくて補充が不要な場合
二期再建 >胸の膨らみを2 回の手術で作る方法
>1回目の手術でエキスパンダー を再建部位に埋め込み、数週から数ヶ月後にエキスパンダーに少しずつ生理食塩水を注入して膨らまし、再建部位の皮膚を伸ばしていき
皮膚に余裕ができたら、エキスパンダーを取り出してシリコンインプラントや自家組織と入れ替えるという 2 回目の手術を行う。

上記乳房再建についての詳細情報はこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会
乳房再建用インプラント実施施設一覧
乳房再建エキスパンダー実施施設一覧

*********************************************************************************************
最後までお読みいただきありがとうございました。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけると、同じ悩みや不安を持つ方に寄り添える力となります。
ご協力お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*********************************************************************************************

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 心軽く生命輝かせて生きるだけ , 2018 All Rights Reserved.