乳がん克服体験による伝えたい思いと知っ得情報

幸せホルモンで心身ともに健康になる方法

2018/05/31
 
この記事を書いている人 - WRITER -

Sponsored Links



毎日毎日、あれこれとやらなければいけないことに追われる日々を過ごしていると、GWやお正月といった連休になったりすると、体調を壊したりすることってありませんか?

気の緩み?
いえいえそうではなく疲労やストレスで
免疫力が低下したあなたの身体が
ウィルスや菌に感染発症するのを一生懸命に耐えていたのでしょう
それこそ、気力で・・・。

病気はまさに、身体からのシグナルで
少し休んで気力体力を取り戻しましょうということにほかなりません。

ご長寿様に暗い人はいない

長命の方に共通している事は「明るい」
テレビなどでも、よく見る光景ですが
ご高齢の方のインタビューをしていると
もれなく明るいし、よく笑っている
そこには、幸せ物質のセロトニンなどが溢れているのでしょう。

私達がストレスや不安を感じると
脳下垂体から免疫を抑制するホルモンを出すと言われていますが
逆に自分にとっての幸せを感じていると
セロトニンなどの幸せホルモンが血液中に流れ
多くの免疫細胞を作るようになります。
たとえ一日5分でも笑ったり喜んだり幸福感を感じるだけでも
免疫細胞の数は大幅に増えるのです。

幸せホルモン❤

 

精神免疫学・心身医学などの分野では、笑いの健康への影響について長年研究されてきています。
その幸せホルモンには、セロトニン、ドーパミン、β-エンドルフィンがあり、人を幸せな気分にしてくれます。

セロトニン
・自律神経を整える。
・ホルモンバランスを正常に維持する。
・睡眠からの覚醒。
・痛みを緩和する。
・認知力や行動力などを司る前頭葉をサポートする。
※うつ病や不眠症などの場合、このセロトニンが減少傾向にある事が多い

ドーパミン
・快楽の感情を高める。(学習・運動・向上心など)
・物事に対する意欲を高める。
・食欲を抑制する。
※パーキンソン病を発症すると、このドーパミン量が低下している。
また自律神経にも影響してくると言われています。

βーエンドルフィン
・鎮痛効果。
・苦痛を和らげる
・安心感など。
・免疫力を高める。
※モルヒネと同じ化学構造をしていることもあり脳内麻薬とも呼ばれています。
※美味しいものを食べた時・リラックスしている時・お風呂に入った時
マラソンの最中(ランナーズハイ)など

Sponsored Links



幸せホルモンを増やすには?

◆食品から摂る

それぞれの物質を分泌させるために必要な栄養素を簡単に摂取する方法

セロトニン
・良質のタンパク質を摂り、同時ににんにく・唐辛子・ごまなどを摂る。
・マグロ

ドーパミン・エンドルフィン
・良質のタンパク質の摂取
・しいたけ・アーモンド・枝豆・緑黄色野菜・アボガト・海藻類など

◆運動

健康というと、必須アイテムのようにでてくるのが「適度な運動」ですが
ホルモンの分泌を促進するのは適度に負荷のある有酸素運動と言われています。
ジョギングや水泳、サイクリングなどど言ったものですね。

◆太陽の光を浴びる

太陽の光に含まれている「ブルーライト」という光が、神経を活性化させてセロトニンを分泌を促してくれます。

◆脳に刺激を与える

旅行に行ってきれいな風景や、新鮮な景色に触れたり
美味しいものを食べたり、ペットと触れ合ったり
恋をしてトキメイたり、涙がでるほど大笑いしたり・・・

その中でも笑うことは、気持ちも上向きになり
結果免疫力を高める効果にもつながってきます。

膠原病という難病を笑いで克服した実例


Wikipedia

アメリカでも有名な『サタデー・レビュー誌』の編集長を務めていたノーマン・カズンズは、膠原病(自己免疫疾患)にかかりました。
治る確率は500人に1人と言われる難病です。

しかし彼は諦めることなく、笑うことによって難病と闘いました。
その方法は、「腹の底から10分間笑う」+「ビタミンCを摂る」
その結果、病気による痛みが収まり眠ることが出来るようになり
難病である膠原病をも克服したんです。

笑うことで、気分も高まり前向きで明るい気持ちになります
これほど、感情や気持ちは身体に影響を与えるんですね。

Sponsored Links







 

*********************************************************************************************
最後までお読みいただきありがとうございました。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけると、同じ悩みや不安を持つ方に寄り添える力となります。
ご協力お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*********************************************************************************************

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 心軽く生命輝かせて生きるだけ , 2018 All Rights Reserved.