乳がん克服体験による伝えたい思いと知っ得情報

抗がん剤の副作用

 
この記事を書いている人 - WRITER -

薬には様々な副作用がありますが
なかでも、がん治療に使われる抗がん剤はイメージだけでも
苦しそう・辛そうというものがあります。
そんな抗がん剤の副作用についてお伝えします。

抗がん剤の副作用

吐き気・嘔吐 抗がん剤を使用した直後から24時間以内に現れる急性嘔吐のほか,24時間から1週間ほどの間に起こる遅発性嘔吐,薬を用いることを予期して吐き気や嘔吐が起きる予期性嘔吐があります
好中球減少・貧血・出血 骨髄(血液の細胞をつくっているところ)が影響を受け,血液の中の白血球,赤血球,血小板が低下します。
白血球の中の好中球には病原菌と闘う役割があります。好中球が減ると肺炎などの感染症を起こすことがあります
脱毛 治療を開始して2,3週間後くらいから始まります。
心毒性 心臓に対する副作用があり,心臓がドキドキしたり,息苦しくなったり,むくみが出ることがあります
神経への影響 末梢神経に対する副作用があり,手や足のしびれ,ピリピリ感,刺すような痛み,感覚が鈍くなることがあります
関節や筋肉の症状 関節の痛みや筋肉の痛みが現れることがあります
むくみ 手足や顔にむくみが生じることがあります
アレルギー 点滴開始直後に現れることがあります
手足症候群 手のひらや足の裏の刺すような痛み,手足の感覚が鈍くなったり,腫(は)れ,発赤(ほっせき),発疹(ほっしん),皮膚の乾燥やかゆみ,変色などの症状が現れる
口内炎
下 痢
だるさ 数日間,場合よっては一週間以上全身のだるさが出現することがあります
血管炎 血管痛(血管に沿った痛み)が起きることがあります
爪の異常 爪が黒くなったり,割れやすくなることがあります。
味覚障害 苦味を強く感じたり,金属味を感じたり,味に敏感になったり,鈍感になることがあります
肝機能の障害 血液中のAST,ALT,ALP,ビリルビン値が上昇することがあります
インフュージョンリアクション トラスツズマブなどの抗体の投与中または投与終了後24時間以内に多く現れる有害反応の総称です。
不妊(卵巣機能の障害,閉経) 卵巣に障害を与え,閉経状態になることがあります
高血圧 投与により高血圧になることがあります
粘膜からの出血 鼻血や歯ぐきからの出血などがみられることがあります
皮疹 内服などにより皮疹を発症することがあります
間質性肺炎 薬剤投与中に起こる薬剤性肺障害の一つで,息切れ,呼吸困難,咳などがあります

主な抗がん剤の副作用一覧

一般名
(主な商品名)
骨髄抑制※ 吐き気
嘔吐
脱毛 その他
シクロホスファミド
(エンドキサン)
出血性膀胱炎,抗利尿ホルモン不適合分泌症候群(SIADH),肺線維症
メトトレキサート
(メソトレキセート)
肝障害,高用量で腎障害,神経障害
フルオロウラシル(5-FU) 下痢,口内炎,小脳失調,心筋虚血
テガフール・ギメラシル・オテラシル(ティーエスワン) 下痢,口内炎
カペシタビン(ゼローダ) 手足症候群,心障害,肝障害
ドキソルビシン(アドリアシン) 心毒性
エピルビシン(ファルモルビシン) 心毒性
ビノレルビン(ナベルビン) 静脈炎,腸管麻痺,間質性肺炎,気管支けいれん
パクリタキセル
(タキソール,アブラキサン)
アレルギー反応,末梢神経障害
ドセタキセル(タキソテール) 浮腫,発疹,アレルギー反応
エリブリン(ハラヴェン) 末梢神経障害
イリノテカン
(トポテシン,カンプト)
下痢
ゲムシタビン(ジェムザール)
カルボプラチン(パラプラチン) 腎毒性
トラスツズマブ(ハーセプチン) 発熱,悪寒,全身倦怠感,インフュージョンリアクション,心毒性
ペルツズマブ(パージェタ) トラスツズマブに準じる
トラスツズマブエムタンシン
(カドサイラ)
肝障害,頭痛
ラパチニブ(タイケルブ) 下痢,発疹,爪囲炎,皮膚障害
ベバシズマブ(アバスチン) 高血圧,たんぱく尿,鼻出血
エベロリムス(アフィニトール) 間質性肺炎,感染症,口内炎,発疹
◎⇒特に注意  ○⇒注意  △⇒軽度 ※日本乳癌学会様HP参照
※骨髄抑制とは…血液を造る働きが低下し、白血球、赤血球、血小板ともに減少し、特に白血球が減少し免疫機能が低下し感染症を引き起こしやすくなります

この他にも、驚くほど高額な新薬やワクチンなどたくさんあります。
そしてそれらの副作用で生命を失った方がいることも現実です。

*********************************************************************************************
最後までお読みいただきありがとうございました。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけると、同じ悩みや不安を持つ方に寄り添える力となります。
ご協力お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*********************************************************************************************

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 心軽く生命輝かせて生きるだけ , 2018 All Rights Reserved.