乳がん克服体験による伝えたい思いと知っ得情報

全国の粒子線治療施設最新版(2018年7月)

 
この記事を書いている人 - WRITER -

スポンサーリンク

重粒子線治療・陽子線治療の出来る病院

日本には高度先進医療の粒子線治療が出来る病院は19ヶ所あります。
がん治療に限らず、高度な医療を利用できることもありますし
保険が適応になるものもありますのでご参考までに記載します。

◆高度先進医療とは◆

通常の診療水準を超えた,先進の医療のこと。
健康保険で認められない特殊な治療や検査が多く,患者の経済的負担が大きい。
そのため,1984年 10月からの健康保険法改正で,
都道府県知事の承認を受けた医療機関 (特定承認医療機関という) で,
厚生大臣の承認を受けている「高度先進医療」を受けた場合,
その治療に要した費用のうち,診察・検査・投薬・入院料など
一般の保険診療と共通の部分は保険で給付し,
それを超えた先進的技術部分については患者負担とすることになった。

当初癌の温熱療法や白内障のレーザー手術などから始まったが,
病院が常時申請し,承認されれば増え,
また,医療費の改定で保険に適用されると外されるので変動が激しい。

※出典:コトバンク

陽子線と重粒子線違い

がん治療に利用される放射線は大きく光子線と粒子線の2つに分けられます

光子線→体内を通り抜ける性質を持つ電磁波のことで、X線・ガンマ線などが一般的な放射線治療に利用されています。
粒子線→水素や炭素の原子核といったミクロの粒子を利用した放射線で、
一番軽い元素である水素を用いる場合は陽子線治療
それよりも重い粒子を用いているのが重粒子線治療となります。
重粒子線治療では主に炭素イオンが使われています。

重粒子線や陽子線は、全てのガンに適応するわけではありません。

また、今現在これらの治療をするためには巨大な治療装置が必要です。
そのため、これらの治療を受けられる施設も限定されていますし
治療費が高いというデメリットもあります。
ただ、これに関しては生命保険の高度先進医療の特約を付帯することで解決しますね。

※ちなみに、生命保険には「高度先進医療」という特約があり、約200円以内程度で付帯することができます。
高度先進医療特約を付加していると、多くの保険会社では通算2000万まで高度先進医療での治療費が給付されます

医療保険チェックポイント

重粒子線治療の適応条件

・がん告知を受けていてガンであることを本人が認識していること
・悪性の腫瘍であること
・転移がないこと(広範な全身転移は対象外)
・過去に放射線治療を受けていない(治療を受けた部位と異なる場合は治療の対象になることがある)

重粒子線治療の対象外

・白血病など、全身に広がっているがん
・胃がん、大腸がんなど、蠕動運動を伴う臓器の疾患
・全身に転移してしまったがん

出典:医用原子力技術研究振興財団(http://www.antm.or.jp/05_treatment/04.html)

北海道大学病院陽子線治療センター

線 種:陽子線

対象疾患:前立腺がん、脳腫瘍、頭蓋底腫瘍、頭頚部がん、食道がん、肺がん、縦隔腫瘍、肝臓がん、肝内胆管がん、膵がん、膀胱がん、骨軟部腫瘍、直腸がん局所再発、その他の固形がん

治療費:284万円から

所在地:北海道札幌市北区北14条西5丁目

電 話:011-706-7631

札幌禎心会病院陽子線治療センター

線 種:陽子線

対象疾患:前立腺がん(29年4月現在)、近く肺がん、肝がん等、順次拡大

治療費:290万円(陽子線治療技術料)

所在地:北海道札幌市東区北33条東1丁目3-1

電 話:011-712-1134(専用ダイヤル)

南東北がん陽子線治療センター

線 種:陽子線

対象疾患:頭頚部がん、肺がん、食道がん、肝臓がん、前立腺がん他

治療費:288万3千円

所在地:福島県郡山市八山田7丁目172番地

電 話:(024)934-3888

スポンサーリンク

群馬大学医学部附属病院 重粒子線医学研究センター

線 種:重粒子線(炭素イオン線)

対象疾患:前立腺がん,肺がん,頭頸部腫瘍,肝臓がん, 骨軟部腫瘍,直腸がん術後再発, 頭蓋底腫瘍,孤立性リンパ節再発,小児骨軟部腫瘍,子宮頸がん,膵がん など (2017年5月現在)

治療費:先進医療部分は314万円

所在地:群馬県前橋市昭和町三丁目39-22

筑波大学附属病院 陽子線医学利用研究センター

線 種:陽子線

対象疾患:頭蓋内腫瘍、頭蓋底腫瘍、頭頚部がん、食道がん、肺がん、肝臓がん、膵がん、前立腺がん、小児がん、膀胱がん、その他

治療費:293.8万円

所在地:茨城県つくば市天久保2-1-1

電 話:(029)853-7100

スポンサーリンク

国立がん研究センター東病院

線 種:陽子線

対象疾患:頭頸部がん、肝臓がん、肺がん、前立腺がん、食道がん、小児がん、その他

治療費:288.3万円

所在地:千葉県柏市柏の葉6-5-1

電 話:(04)7133-1111

量子科学技術研究開発機構放射線医学総合研究所

線 種:重粒子線(炭素イオン線)

対象疾患:頭頸部腫瘍、頭蓋底腫瘍、非小細胞肺癌、肝細胞癌、前立腺癌、子宮癌、骨軟部腫瘍、食道癌、直腸癌術後再発、膵癌、眼腫瘍、涙腺腫瘍、腎癌、乳癌

治療費:314万円

所在地:千葉県千葉市稲毛区穴川4-9-1

電 話:(043)284-8852

神奈川県立がんセンター 重粒子線治療施設

線 種:重粒子線(炭素イオン線)

対象疾患:骨軟部腫瘍、前立腺がん、頭頸部非扁平上皮がん、頭頸部粘膜悪性黒色腫(メラノーマ)、肝細胞がんについて、治療を行って います

治療費:350万円(先進医療)

所在地:神奈川県横浜市旭区中尾2-3-2

電 話:045-520-2225

相澤病院 陽子線治療センター

線 種:陽子線

対象疾患:頭頚部腫瘍(脳腫瘍を含む。)肺・縦隔腫瘍、骨軟部腫瘍、消化管腫瘍、肝胆膵腫瘍、泌尿器腫瘍、乳腺・婦人科腫瘍又は転移性腫瘍

治療費:300万円(先進医療の場合)

所在地:長野県松本市本庄2-5-1

電 話:0263-33-8640

静岡県立静岡がんセンター

線 種:陽子線

対象疾患:頭頸部(耳鼻科領域)がん、非小細胞肺がん、肝細胞がん、前立腺がん、小児腫瘍、その他の固形がん

治療費:基本料金240万円(10回照射含む)+照射料5回につき10万円
※静岡県民の場合は上記より20万円減免

所在地:静岡県駿東郡長泉町下長窪1007

電 話:・代表番号 055-989-5222
・治療に関する相談「よろず相談」 055-989-5710

医療法人伯鳳会 大阪陽子線クリニック

線 種 : 陽子線

対象疾患 : 前立腺・肺・(その他順次適応拡大予定)

治療費 : 先進医療 300万円

所在地 : 〒554-0022 大阪府大阪市此花区春日出中1-27-9

電 話 : TEL 06-6462-1888

スポンサーリンク

公益財団法人大阪国際がん治療財団 大阪重粒子線センター

線 種 : 重粒子線

対象疾患 : 保険診療ならびに先進医療は、公益社団法人日本放射線腫瘍学会(JASTRO)の粒子線治療(陽子線治療、重粒子線治療)の疾患別統一治療方針に準じます。

治療開始予定:2018年10月頃より

運営状況 : 保険診療・先進医療・自由診療
(臨床試験は行っておりません)

治療費 : 切除不能な骨軟部腫瘍(骨や筋肉、血管、皮下組織などの軟部に発生する腫瘍)、限局性前立腺がん、頭頸部がんの一部は公的医療保険の適用。
・先進医療の場合は、一般保険診療と共通する部分(診察・検査・投薬等)の費用は、公的医療保険が適用されますが、重粒子線の照射技術料は全額が患者様の自己負担。
・自由診療による重粒子線治療の照射技術料に関しては314万円+消費税。

所在地 : 大阪府大阪市中央区大手前 3-1-10

電 話 : TEL:06-6947-3210

名古屋陽子線治療センター

線 種:陽子線

対象疾患:前立腺がん、肝臓がん、肺がん、骨軟部腫瘍、頭頸部腫瘍、すい臓がん、小児がん

治療費:288万3,000円

所在地:愛知県名古屋市北区平手町1丁目1番地の1

電 話:052-991-8577

福井県立病院 陽子線がん治療センター

線 種:陽子線

対象疾患:頭頸部腫瘍、非小細胞肺がん、肝細胞がん、前立腺がん、転移性腫瘍(肺、肝、骨、軟部)

治療費:照射回数 で240万~260万

所在地:福井県福井市四ツ井2丁目8-1

電 話:0776-57-2980

兵庫県立粒子線医療センター

線 種:陽子線および重粒子線(炭素イオン線)

対象疾患:小児腫瘍、頭頸部がん、頭蓋底腫瘍、肺がん、肝臓がん、前立腺がん、骨軟部腫瘍、直腸がん術後再発、膵がん、その他

治療費:288.3万円

所在地:兵庫県たつの市新宮町光都1-2-1

電 話:(0791)58-0100

兵庫県立粒子線医療センター付属神戸陽子線センター

線 種 : 陽子線

対象疾患 : 小児腫瘍、頭蓋底腫瘍、頭頸部がん、前立腺がん その他

治療費 : 先進医療部分288.3万円(保険適用分除く)

所在地 : 神戸市中央区港島南町1丁目6番8号

電 話 : 078-335-8001(代表)

岡山大学・津山中央病院共同運用 がん陽子線治療センター

線 種:陽子線

対象疾患:小児腫瘍、肺がん、肝臓がん、前立腺がん、直腸がん術後再発、転移性腫瘍(肺、肝、リンパ節)、膵がん、胆管がん、食道がん、脳腫瘍

治療費:288.3万円(先進医療に係る費用)

所在地:岡山県津山市川崎1756

電 話:(0868)21-8150

九州国際重粒子線がん治療センター

線 種:重粒子線(炭素イオン線)

対象疾患:頭頸部腫瘍、骨軟部腫瘍、直腸がん術後再発、膵がん、前立腺がん、肝臓がん、肺がん、その他

治療費:先進医療として314万円

所在地:佐賀県鳥栖市原古賀町3049番地

電 話:0942-50-8812

メディポリス国際陽子線治療センター

線 種:陽子線

対象疾患:頭頸部がん、肺がん、肝臓がん、前立腺がん、骨軟部腫瘍、膵がん、その他
※先進医療及び早期乳がん臨床試験

治療費:288.3万円

所在地:鹿児島県指宿市東方5188番地

電 話:(0993)23-5188

※炭素イオンとは
陽子などの原子核を加速してできる粒子線のうち、現在、重粒子線として治療で用いられているのは炭素イオンです。炭素イオンは陽子と比べて約12倍の質量があります。

※出典:医用原子力技術研究振興財団(http://www.antm.or.jp/05_treatment/04.html)

*********************************************************************************************
最後までお読みいただきありがとうございました。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけると、同じ悩みや不安を持つ方に寄り添える力となります。
ご協力お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*********************************************************************************************

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 心軽く生命輝かせて生きるだけ , 2018 All Rights Reserved.