乳がん克服体験による伝えたい思いと知っ得情報

自律神経セルフチェック&これだけは抑えておきたい自律神経を整える5つの方法

 
この記事を書いている人 - WRITER -

スポンサーリンク

自律神経は、私達の内蔵器官や血管のコントロールをする根幹です。
心臓が動くのも呼吸が出来るのも、この自律神経がコントロールし、生命活動を支えてくれています。

ですが日々の生活の中で、様々な負荷がかかり自律神経が乱れてきます。
そんな自律神経の乱れは、思いもよらない疾患に繋がることもあります。

ストレス社会と言われる現代人は、交感神経が優位になってしまっていることが多い。
そして男性は30代、女性は40代で副交感神経の働きが低下すると言われています。
ですので、副交感神経の働きを上げるように意識していくことが大切ですね。

自律神経の乱れセルフチェック

  • 睡眠不足だと思う。
  • 昼夜逆転した生活をしている
  • 食事は手短に済ませることが多い。
  • 朝食や昼食を抜くことが多い。
  • 人間関係に悩んでいる。
  • 生活面での大きな変化があった。
  • 最近、ショックなことがあった。
  • 仕事の事で悩んでいる。
  • 体調面や家庭の事で不安がある。
  • 運動不足だ。
  • 肩こり
  • 耳鳴り
  • 寝付きや目覚めが悪い
  • 季節の変わり目には体調を崩しやすい。
  • イライラしたり気分の落ち込みがある
  • なんとなく体がだるい
  • 手足が冷えている
  • 頭痛
  • めまい

※こちらは医学的なものではありません

5つ以上ある場合は、自律神経のバランスが乱れているかもしれません。
仮に数が少なくても、自律神経はデリケートで乱れやすい・・・
深く考えすぎたり、ストレスを溜め込んだりせずに過ごすことを心掛けてくださいね。

 

免疫力と自律神経は深く関係していて、自律神経のバランスが整うと免疫力が上がります。
自律神経のバランスが崩れると免疫力が下がり、風邪や病気を引き起こしやすくなります。
自律神経の中の交感神経が優位になると、免疫細胞にあるが増え「リンパ球」も減ってしまい免疫力まで低下します。

 

逆に副交感神経が優位になると、リンパ球が増え免疫力が上がります。
ですが、副交感神経が優位な状態が続くと、リンパ球が増えすぎて花粉症などのアレルギーの炎症を引き起こしたりします。
つまり自律神経はバランスが整ってこそ、免疫力を高め健康な状態を保つことが出来るわけです。

スポンサーリンク

いまあなたはどちらが優位?チェック

 

【交感神経が優位な場合】

・息切れや動悸を起こしやすい
・怒りっぽい
・イライラしやすい
・便秘
・冷え性
・風邪を引きやすい
・血糖値が高い
・口が渇きやすい
・口内炎ができやすい
・あまり眠れない
・排尿の回数が多い
・肩こりがひどい
・体調が良いことが多い など

※血流が悪くなる→疲れやすくなる→集中力・判断力が低下する→イライラする、免疫力が低下する
といった負のスパイラルというドツボにハマる

【副交感神経が優位な場合】

・息切れや動悸が起こりにくい
・肩こりがあまりない
・落ち着いている
・のんびりしている
・落ち込みやすい
・体調が悪くなることが多い
・風邪を引きにくい
・涙がよく出る
・よく眠れる
・口内炎ができない(たまにできる)
・唾液の量が多い など

※注意力が低下しミスが増える

自律神経が乱れるNG習慣

  • ストレスを溜める
  • 夜更かしする
  • 運動不足
  • ベッドの中でもスマホやテレビなどを見ている
  • 朝食を食べない
  • 周囲に振り回されやすい

これだけは抑えておきたい自律神経を整える5つの方法

 

①十分な睡眠をとること
睡眠は自律神経を整えるためにとても重要です。
(寝不足・寝すぎはNG)
(遅くても12時までには寝る)
(寝起きに白湯を飲む)
②毎朝日光を浴びる
日光を浴びることで自律神経を整えることができます。
(ちなみに、がんを予防するとも言われているビタミンDを、最も摂取できる方法は10分程度太陽の光を浴びることと言われています。)
③ウォーキングやゆっくり散歩をするといった軽めの運動をする。
習慣化して毎日続けることが大切です。
④食べ物はよく噛んで食べること
食べ物はよく噛んで食べる。(ひとくち30回程度)
よく噛んで食べるとで脳を刺激し、自律神経を整える効果があります。
(消化が良くなり体にも良いです)
⑤嫌な仕事は先に済ませ、時間に余裕を持つ
嫌な仕事や苦手なことを先に済ませると、気持ちにも余裕が生まれるので
とっとと終わらせてしまいましょう♪

最後に・・・

そんな事、わかってるわよ!
でもさ、毎日ムカつくことばっかりあるし忙しくて疲労困憊だし
悩みだってひとつやふたつじゃないわよ!!

な~んて事もあるでしょう

確かに全部できたら理想ですけどね・・・^^;
でも、自律神経の乱れは病気を引き起こす原因にもなりますので
自分にとってベストのストレス解消法を持っているといいですね^^
そして、なによりあなた自身のために出来ることから始めてみてはいかがでしょうか?

 

*********************************************************************************************
最後までお読みいただきありがとうございました。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけると、同じ悩みや不安を持つ方に寄り添える力となります。
ご協力お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*********************************************************************************************

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 心軽く生命輝かせて生きるだけ , 2018 All Rights Reserved.