乳がん克服体験による伝えたい思いと知っ得情報

ガンになりやすい人の思考と性格とは?!

2018/08/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ガンになりやすい人には、ある特徴的な思考や性格がある

ガンは遺伝性もありますが、多くの場合生活習慣が関わっています。
食生活ひとつとっても、添加物や過度な糖質、脂質
キリがないほどありますが、もう一つ大事な要素があります。

「性格」

アメリカの心理学者でリディア・テモシックとサイエンスライターの
ヘンリー・ドレイアが、メラノーマ(悪性黒色腫)の患者を対象に
ある統計をとりました。

ガンの要因の70%は改善できる

Sponsored Links



ガンになりやすい人の性格と思考

その内の約75%に以下のような、性格的特徴があることがわかりました。

◯怒りを表さない(気付かない)
◯不安・恐れ・悲しみなどを経験したり表現したりしない。
◯志木都や家庭などの人との付き合いにおいて、忍耐強い・控えめ・譲歩する
権威に従順である
◯自分の要求を満たそうとせずに、他人の要求を満たそうと気を使いすぎる。
自己犠牲的である。

このような特徴があったそうです。つまり「いい人」ですね。

さらに、アメリカ人医師のフリードマンとローゼンマンが性格別に分けたもので
「タイプA」(攻撃的、仕事熱心、苛立ちやすい性格で、虚血性心疾患のリスクを高める)
「タイプB」(感情を素直に表現でき、リラックスしてうまく付き合える性格)
「タイプC」このガンのリスクを高める性格(自己犠牲・忍耐強い・感情表現をしない)

冒頭にの心理学者手のシックとドレイアの説によると
タイプCの人は、人との付き合いにストレスを受けやすいという面があります。
イヤな事を言われたりされたりしても、ガマンしてしまい飲み込んでしまう。

確かに、イヤな感情などを表現しないので、人当たりもよくトラブルも少ないかも知れません。
でも、知らず知らずにストレスは蓄積され、免疫機能にも影響を及ぼし
やがてガンへのリスクも高めているということに繋がってしまいます。

タイプBのように感情をうまく表現できて、リラックスして人と付き合えると
ストレスも溜まりにくいのでしょうね。

超早期の乳がんの症状とは

Sponsored Links



ガンから生還した人の変化

ガンから生還して元の生活に戻った人の多くは
この抑圧された部分を開放した人が多いようです。

それは、ただわがままを通すことではなく
自分の好きなことをして楽に生きる。

ガンなど大きな病気や怪我をした人の多くは
自分の生命について考えます。

生命の期限やリスクを感じた時に
いままで当たり前だと思ってきたことにも感謝が芽生えます。

ただ何かをしてもらって「ありがとう」と思う感情とは違って
表現するのにはとてもむずかしいのですが・・・
魂から湧き出る感謝って、自分自身が浄化されたのではと思うほど
清々しく、自然に涙がでるほど感動するもの・・・

心底、人生が有限であることを理解した人間は
その時に、自分を大事にしよう
限りある時間を大事にしよう・・・って思えるんです。
上手なストレス発散法

そして、直ぐそばにいる大切な人にも感謝や愛おしさが生まれてくるのではないでしょうか。
思考が少し変わるだけで、いろいろなことが変わってきます。
こういった事をキッカケに、夫婦の絆が強くなったとか
本当に互いに思いやれる仲のいい夫婦になったとか
ガンから生還しただけでなく、そんなことにも繋がります。

あなたも悲しい時や辛い時に、ムリに我慢をして自分の感情を抑えたりせずに
自分の気持ちに素直になってリラックスして過ごし、自分を開放し楽しんで過ごすと
ストレスも軽減できるし、長生きの秘訣かもしれませんね♪

おまけ

腰痛が楽になる方法

肩こりが5分で楽になる方法

*********************************************************************************************
最後までお読みいただきありがとうございました。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけると、同じ悩みや不安を持つ方に寄り添える力となります。
ご協力お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*********************************************************************************************

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 心軽く生命輝かせて生きるだけ , 2018 All Rights Reserved.