乳がん克服体験による伝えたい思いと知っ得情報

光免疫療法、第3相試験スタート!期待が高まる最終段階

 
この記事を書いている人 - WRITER -

昨年12月に、楽天アスピリアンが光免疫療法の頭頸部扁平上皮がん対象とした
日米欧など約10カ国で実用化に向けた国際共同治験を始めると発表しました。

毎日新聞の記事によると、国内では全国の医療機関10カ所程度で、
再発頭頸(けい)部がん患者を対象に実施されるというもの



治験担当医の感想

昨年の3月から国立がんセンター東病院で、光免疫療法の治験が行われ
その治験結果が気になるところですが・・・
同病院の治験担当医のおひとりである岡野先生は次のように述べていたそうです。

「ここまであからさまに効果がある治療は類を見ない。ぽろぽろと落ちる感じ」

これは、なんとも説得力のあるお言葉なんですが
治験情報を専門に扱っている「オンコロ」というサイトに詳しく書いてあります。
他の治験情報なども書いてありますので気になる方はご覧になってみてください。
治験情報

NPO法人「がんノート」代表理事の岸田徹さんが国立がんセンター副病院長にインタビューした動画

こちらの動画、結構直球でお話されていることがありますが
あるあるな内容かなと感じました。





光免疫療法の課題

現時点で、どんな治療法にも100%などは存在しないでしょう。
先日も希林さんや高須先生のお話でも書きましたが
ガンの性質や体質によっても異なってきますし進行状況にもよるかもしれません。

ただ、もう治療法がないであろうという方での治験で、奏効率28%というのは期待できる数字かもしれません。
※奏効率→その治療を実施した後にがん細胞が縮小もしくは消滅した患者の割合を示したもの

課題としては、この臨床効果が高まることや
光が届かない部分があるという課題が今後も残っていくようですが
光免疫療法という新たな治療法が一日も早く、がんで苦しむ人達にとって
一筋の光を超え、降り注ぐほどの光になることを期待したいと思います。

光免疫療法の現状と課題







*********************************************************************************************
最後までお読みいただきありがとうございました。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけると、同じ悩みや不安を持つ方に寄り添える力となります。
ご協力お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*********************************************************************************************

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 心軽く生命輝かせて生きるだけ , 2019 All Rights Reserved.