乳がん克服体験による伝えたい思いと知っ得情報

見落とし3回で女性死亡のニュースと感動した医療現場

2018/07/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -

スポンサーリンク

医療の表と裏を垣間見た出来事

 

この4日間で、正反対とも思える内容の事をテレビで見ました。
ひとつは、確か15日の日曜日にテレ東で放送していた

高度救命救急センターで働く女医の奮闘を激撮したもの。

ドラマさながらのドクターヘリに乗って「絶対に助ける」と奮闘するフライトドクターや
高度救命救急センターで酔っ払いの暴言を浴びながらも
全身全霊で働く女性医師達

東京では、年間12000件の患者を受け入れる医療チームもあった。

高度救命救急は、まさに命のやり取りが繰り広げられる現場
そこで働く医師たちは、その場にいる限り常に緊張が伴う
油断と諦めがあった時に、生命の火が消えることもある

日々学び、自分の知り得る知識と技術のすべてを全力で注いでいる
またそうでなければ、救命救急医は務まらないでしょう。

フェローやレジデントといった研修期間を過ぎ
一人前の救命医になった頃は30代
彼女たちは口を揃えて救命医になったことを「後悔などしたことがない」と言う。

医局長などが研修医に伝えていることは
「死」に慣れるな・・・ということ

とは言え、救えなかった生命に涙を流している時間もないほど
次々に運ばれてくる患者・・・。

体力的にも、女性としては出産や育児ということも考えると
厳しい仕事だと思いますが、今ある信念を変わらずに持ち続けて欲しいと思います。

対して今日のニュースで放送された事

3回もガン見落として女性が死亡するというニュース

2014年と15年の健康診断で胸部レントゲンで異常なしの診断
今年の1月のがん検診でも異常なしの診断
ところが4月に、呼吸困難になり救急搬送され
肺がんと思われる影が判明
結果、3回にわたる見落としが発覚するということに・・・。

この他に、同じ病院で肺がん検診を受けた44人が要精密検査となっている。

ニュースを見終わった時に、怒りさえ湧いてきました。
どうやったら3回も見落とすことが出来るんだろう
謝罪会見をしたら、亡くなった人は生き返るのか
人の命を何だと思っているんだろう・・・

小林麻央さんも
元プロボクサーの竹原慎二さんも
見落としにさえなければ、生命を落としたり
より進行してしまったりすることはなかったかもしれない。

ガンの見落としは4割

スポンサーリンク

自分の身を護るためにも免疫力を強化しましょう

 

乳がんにならないためには?
乳がんになってしまったら?

これが良い、あれが良い
本当に今は情報が氾濫していて、何が正解なのかわかりませんね

ただ、間違いなく言えるのは
がんにとって何よりの薬は「NK細胞」
つまり「免疫力」です。
これこそが重要なキーポイントです。

免疫力は、がんに限らず感染症などからも護ってくれます。

健康を維持したり、病を治したりするのには
食事、運動、メンタルなどのどれかだけを強化すれば良いと言うことではなくバランスです。

野菜を摂りましょう
果物を摂りましょうと言っても
糖質制限が必要な人は、同じように摂取することが出来ません。

仮にガンになってしまったとして
光免疫療法の開発者の小林先生が言う通り
「がん細胞を部位別ではなく、がんの性質別に考えること」
つまり、乳がんの治療は、本人の体質やガンの性質などに合っていることが大事ということです。
光免疫療法最新情報

スポンサーリンク

免疫力を高めるポイント

 

◯冷え性を改善する
・・免疫力強化の土台作り 

◯発酵食品を摂る
・・発酵食品に含まれる酵素は、生命活動に必要な究極の栄養素です。
・・納豆・キムチ・ぬか漬け・ヨーグルト等々

★我が家の発酵生活ベスト3
・無農薬の米ぬかを買ってぬか床を作ってぬか漬け。
・ドレッシングはヨーグルトベース
・納豆+キムチでパワーアップ

★その他のおすすめ発酵食品
スピルリナ

純黒にんにく

◯酸素をしっかり取り入れる
・・深呼吸

◯適度に身体(筋肉)を動かす

◯質の良い睡眠

◯腸活
・・スッキリ排泄

◯気持ちが重くなるようなイヤなことはしない
・・その時、自分にとって心が喜ぶようなことをする

◯自分を責めない
・・これは思った以上に、身体に負担を与えます。
・・たった一度しかない人生と、たったひとりしかいない自分を大切にしましょう

例え乳ガンの告知を受けたとしても
それはいつか受け入れるしかありません。

そこからしか始まらないのです。

身体からのメッセージだと思い向き合っていくことで
これまでになかったものを得られ
その結果、ガンも寛解したという方はたくさんいらっしゃいます。

そしてなにより、、、
ガンにならないように免疫力を高める事を意識してみてくださいね。

*********************************************************************************************
最後までお読みいただきありがとうございました。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけると、同じ悩みや不安を持つ方に寄り添える力となります。
ご協力お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*********************************************************************************************

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 心軽く生命輝かせて生きるだけ , 2018 All Rights Reserved.