乳がん克服体験による伝えたい思いと知っ得情報

老け顔の人は早死にする可能性が高いという研究結果があるのをご存知ですか?

2018/11/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -

スポンサーリンク

あなたは大丈夫?老け顔の人は早死にする可能性が高いらしい

ハリ・ツヤ、そして表情などで、見た目年齢は大きく違いますし
誰もが同じく年をとってことはわかっているんですが
『おばさん』なんて言われたくないですよね?

小さな子どもに言われるならともかく
おっさんには言われたくないわよ!!💢
と、ムッとしたくなるような経験ありませんか?

誰だって、いつまでも若くきれいでいたいと思うのが正直な思いだと思います。
なのに、、、
いつの間にかおばさん化していってしまう(汗)

アンチエイジングの最大の敵とは?

AGE(終末糖化産物)という物質をご存知ですか?
AGEはタンパク質と糖が加熱されてできる物質で
これは強力な毒性を持ち、老化をを促進する原因となるんです。

しかも見た目だけではなく、体内にも大きな影響を与える物質なんです。
例えば、心筋梗塞・骨粗鬆症、白内障など全身に影響を及ぼします。
人は病気になってしまうと、自分の体が思うようにならないことでストレスを感じるだけでなく
寿命も縮めてしまう可能性だってありますよね?

アンチエイジングのためにしてはいけないこと

AGEは体内で作られるものと食品から体内に入るものがあります。

◯体内で作られるものは、糖分の濃度が上がると加速します。

◯食品からというと、例えば・・・
カリカリベーコン
ホットケーキ(きつね色の美味しいところ)
ポテトチップス(清涼飲料水と一緒に摂ると最強スピードで加速)
ファーストフード
などがあります。

スポンサーリンク

老化を防ぐ食べ物は?

体内でも作られるAGEの吸収を、どれだけ抑えることが出来るかがポイントになります
最もAGEの働きを抑える食品としてブロッコリースプラウトきのこの類がありますが
このブロッコリースプラウトは野菜の王様と言われるブロッコリーの新芽
「スルフォラファン」という成分は、体の解毒力や抗酸化力に関わる
酵素の働きを高めることがわかっています。

その免疫力の主役でもあるNK細胞は、悪い細胞やウィルスなどを退治してくれますが
20代をピークとし徐々に低下していきます。
そして40代~50代では約半分になり、70代では約1/10になってしまいます。

よくインフルエンザなどで子供や高齢の方などが重症化しやすい原因は
この免疫力の低下だったんですね。

NK細胞を活性化させるということは、免疫力も自律神経のバランスも整えることに繋がってきます。

元気の黄金ルール

  • バランスの良い食事
  • 適度な運動
  • 質の良い睡眠
  • 笑う
  • 身体を温めて低体温から離脱
  • 腸内環境を整える
  • ストレスを溜めない

これが出来るのが理想ですが、オールクリアというのは、なかなか難しかったりします。
でも年齢に伴い、気持ちとは裏腹に体力や身体も変化してきます。
疲れやすかったり、なかなか風邪が治らなかったり・・・
そんなお年頃からの脱出作戦ということで、私も試しています!!

 

*********************************************************************************************
最後までお読みいただきありがとうございました。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけると、同じ悩みや不安を持つ方に寄り添える力となります。
ご協力お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*********************************************************************************************

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 心軽く生命輝かせて生きるだけ , 2018 All Rights Reserved.